海外ライブチャットとは?

ライブチャット 海外とは、配信者の動画を見ながらチャットをすることです。日本にもライブチャットサイトは存在しますが、法律の下で運営されているため、一部修正されたり、現地が映らなかったりと、満足のいくものではないという声もあります。
多くの日本人は、これらの問題を気にすることなく、海外のライブチャットサイトを利用しています。しかし、海外サイトの実態がわからず、利用することに不安を感じている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、海外ライブチャットの実態を調査し、まとめてみました
海外ライブチャットとは?
海外ライブチャットとは、海外の外国人が配信している動画を楽しむものです。海外に拠点を置いているため、モロ出しであることはもちろん、日本のライブチャットよりも多様性があり、ゲイやのユーザーも多くいます。
外国人の配信動画が多いですが、中には海外在住の日本人の配信動画もあるので、日本人の動画が見たい方にもおすすめです。
ただし、海外ライブチャットに似せた詐欺的なサイトも多いので、何も知らずに利用を始めるのは危険です。事前にサイトのことを調べておく必要があります。
海外ライブチャットの特徴
海外ライブチャットの実態を把握することは難しいですが、特徴として以下の3点を挙げることができます。
コストパフォーマンスが良い
出演者のバリエーションが豊富
月額制のVIP制度
それでは、順番に見ていきましょう。
コストパフォーマンスが良く、気軽に遊べる
海外のライブチャットサイトの多くは、初回登録時に数千円分のお試しポイントがもらえたり、視聴自体が無料だったりします。
サイトにもよりますが、数ポイントからチャットを楽しむことができるので、数千ポイントあれば十分楽しめることは間違いないでしょう。安く利用したい方は、視聴無料のサイトでチャットをせずに見るだけというのもありです。
出演者のバリエーションが豊富
海外のライブチャットサイトは、日本のライブチャットサイトと違い、世界中に配信者がいるため、出演者の数が非常に多いです。
日本のサイトでは数百人しか出演者がいないこともありますが、海外のライブチャットサイトでは数千人、数万人の出演者がいることもあり、自分好みの出演者を多数見つけやすくなっています。
しかも、日本では珍しいゲイのパフォーマーも多く、パフォーマーの数、多様性は非常に高いです。既存のAVに飽きて新しいモデルを探したい方や、同性が好きな方にとっては非常に嬉しいポイントです。