レコーディングダイエットとストレッチによるダイエットについて

40代になり年齢的なこともあるのかだんだん体重が増え過去最高の体重になったこと、試着をした時Mサイズのボトムスが入らなくなり、さらに去年の服を着たらパツパツになっていました。手持ちの服が着れなくなるのはまずい…!とダイエットを決意したのがきっかけです。
私が実践したダイエット方法は、レコーディングダイエットとストレッチ、軽い筋トレです。レコーディングダイエットはアプリのカロミルで記録をとりました。ストレッチと筋トレはyoutubeで動画を見ながら行っています。
私がレコーディングダイエットとストレッチ、軽い筋トレを実践してどうだったかというと、5㎏程体重が落ち、腹筋に縦線ができました。体重減少に効果が高かったのはレコーディングダイエットだと思います。普通の焼き魚定食程度の量を毎食たべることでも、カロリーオーバーになるんです。あれは本当にびっくりしました。食べる量を減らし、食生活のバランスを整えただけで2㎏程度は直ぐに落ちました。ストレッチと筋トレは体重を落とすことよりも、部分痩せとスタイルを綺麗に作ることに効果があったような気がしています。
レコーディングダイエットをおすすめしたい人は、「毎食バランスよく食べているのに、なぜか太る」と思われている方です。おすすめする理由は私自身がそうだったからで、自分なりに「野菜や魚も食べてバランスよく食事をとっているはずなのに、太る。年齢的に仕方ないのかな?」と考えていましたが、記録を取ることで食べ過ぎていたことがわかりました。逆におすすめしにくいのは、面倒くさがりな方ですね。アプリに毎回食事を登録するのは、慣れた今でもちょっと面倒です。
いろいろとお手軽なダイエットもありますが、私の経験上、いちばん楽で健康的に綺麗に痩せたのは「バランスよく食べて運動をする」ことでした。タンパク質と繊維を多めにとりつつ摂取カロリーを減らし、軽いストレッチだけでも効果アリです。タンパク質はポリ袋調理の茹で鳥を常備して料理に追加する、食物繊維はイージーファイバーに頼っています。40代でも痩せられました。一緒に綺麗になりましょう!